大学名

University of Brighton

専攻

Management

応募業界・企業

コンサル、メーカー

内定先(現時点でもしあれば)

外資系コンサルタント

参加に当たって、どのような準備をしましたか?

BCFが解禁になってすぐに宿泊先とフライトチケットを予約し、遅くとも1か月前には興味のある企業全社に事前応募(20社程度)を出しました。応募時のレジュメも内容は業界ごとに変え、志望が高いところは専用のレジュメを作成しました。企業はレジュメ内容で判断するのでかなり重要。ただし自由書式で和英の履歴書を作り当日渡すとそれだけ多くの事を伝えられるので良いです(自分も作りました)。英語の履歴書は必須。出来ればNative Speakerに添削してもらいましょう。事前にSkype面接を設定している企業も多いので、事前応募は出来るだけ早めに出すのが吉。通過すればBCF前に個別でBoston Officeにて面接をする企業もあります。BCF1~2日前にボストンに着くフライトを設定した方がいいと思います。

キャリアフォーラム当日の経験を教えてください

初日は30~50分前には会場についていた方が良い。たくさんの方がいるのでCheck Inに時間が掛り、予想していたよりだいぶ後に入場しました。初日朝から面接や予定がある人はかなり早めに来て列に並んだ方が無難。会場にはたくさんの企業ブースとインタビュールームが設置されています。基本的にインタビュールームで面接を行いますが、ウォークインは企業ブースで行います。その後電話かメール、または面接内で次のステップを知らせてくれます。なので当日繋がる携帯番号を入手しておく方が良いです。同日に複数回面接をする企業や企業ブースの前にホワイトボードで合否を発表している企業もあるので、スケジュール管理にも気を配る必要があります。企業によっては英語面接も当然あります。会場はWi-Fi使えます。軽食を販売する売店もあったので、準備する必要もないと思います。

来年参加する学生へのアドバイスをお願いします

3日間でたくさんの企業と出会えます。事前準備同様、当日は時間のある限りとにかくたくさんの企業ブースを訪問して説明会やウォークインに参加する事が大切です。当日のウォークインで大手企業から内定を頂いた学生もたくさんいるので最後まで諦めず頑張って欲しいと思います。